daとdeについて

最終更新: 2018年5月16日

ポイントのみ記しますね。 まず、daとdeを理解するには数詞を併用すると分かりやすいと思います。 nuro, unu, du, tri, kvar, kvin, ses, sep, ok, naŭ, dek 取り合えずこれだけ知っていれば何とかなります。

さて、ポイントのみ、です。

疑問文は取り合えず後回しにして、平叙文で考えてみてください。 Botelo da teo estas sur la tablo. よ~く考えてみてください。teoがtabloに存在するにはboteloやglasoまたはtasoなど容れ物が必要ですよね。この文章は「teo」がboteloにはいってsur la tabloだと言っているのです。 Botelo de teo estas sur la tablo. この文章はboteloの事を言っています。boteloにteoがあろうが無かろうが関係ない、ともかくboteloはsur la tabloだと言っているのです。 ちなみにbotelo de teoはte-boteloと一語にすることが出来ます。

さて、本などなら1冊、2冊と数えますが「teo」はどう数えますか? つまめますか?(笑) 無理ですよね。 先ずは、数えられないものを数える時に、このdaを多用して練習してください。 だから、3 boteloj da teo estas sur la tablo.のように、容れ物の数を以て「量」を表すことが出来るのです。もちろん、それをtabloからpreniしたら、 Mi prenis 3 botelojn da teo de la tablo. となります。「n」を忘れないように!

preniという動詞は目的語が必要ですから。


punkto fino: Yas-istemo



8回の閲覧

Sendi mesaĝon:

Kontakti per:

  • Facebook Social Icon

エスペラントによるイベントや学習指導を行い、国際貿易経済活動を促進するIKEF 日本支部サイトへようこそ。国際貿易経済連盟日本支部 IKEF-JP: Japana Sekcio de Internacia Komerca kaj Ekonomia Federacioは世界語、国際語 でSaluton! Esperanto Japanio |エスペラント語での異業種交流会や海外貿易の中心です。