独習のポイント

独習する場合のポイントを思いつくままにあげてみます。 1:rekta metodoのセッションに参加している 毎日何分かは確実にエスペラントのみの世界に存在している…これが一番大事な事で「それで十分」ですが、さらに自分で勉強する場合は:毎日のポイントをノートに整理する、セッションで学んだ文章を練習する。ただし、rekta metodoのセッションを探すのが難しいのが難点…ですので、

rekta metodoはYas-istemoにお任せ下さい♪

SkypeやGoogle hangout、MessengerやLINEなどのテレビ電話でも対応可能です。

2:週に1、2回の授業に参加している(教授法に関わらず) ノートの整理が必須です。教本を使っている場合は「予習」はしない! 

履修したところから主な文章(覚えたいもの)を抜き出して、必殺「トイレに貼る」(必ず、座った時の目の高さに)

3:月に1,2回の授業に参加している 上記2と同様。さらに別途CD(MP3)等も利用する。車で、台所で、内容はどんなものでも良いです。授業の録音でも良いですが、空間が多すぎるかも…。エスペラント音楽でもいいです。Yasが歌うEボサノバのYouTubeあります。一日5分は、エスペラントの時間を作ること。一週間に一度、さらに時間をとれればなお良し。

★授業には出ないが独習する場合(これは全くの初心者にはおすすめ出来ません!) 薄めの本(教本じゃなくて読み物)を買って、先ずは読んでみましょう。わからない単語をチェックしておいて、時間のある時に一気に調べる。

punkto,fino:Yas-istemo



16回の閲覧

Sendi mesaĝon:

Kontakti per:

  • Facebook Social Icon

エスペラントによるイベントや学習指導を行い、国際貿易経済活動を促進するIKEF 日本支部サイトへようこそ。国際貿易経済連盟日本支部 IKEF-JP: Japana Sekcio de Internacia Komerca kaj Ekonomia Federacioは世界語、国際語 でSaluton! Esperanto Japanio |エスペラント語での異業種交流会や海外貿易の中心です。