Kiu estas Miki?と質問されたら…?

さて、豆知識ようの単語を一つご紹介。

辞書を引かないでね。


antaŭdiro=profeto

antaŭとdiroで一つの単語になっています。事の起きる「前に言う」からprofetoです。

動詞もありますよ。

antaŭdiri=profeti

普通に「前もって言っておくけど、次のミーティングは11日ね」と言う場合は Mi anticipe diru, ke sekvonta kunsido estos en la 11a tago.

としてanticipeと言う副詞を使うのが普通です。

別に「予言」でもなんでもなくて、あくまで「予定」ですから。

さて、本題。

Mikiちゃんって誰?

→Kiu estas Miki?と質問されたら、

Ŝi estas Mikiと答えますね。


でも女の子が何人も同じ場所にかたまっている場合に「ŝi estas...」と言われても、いったいどの子かわかりませんよね。

そんな時は指で「示しながら」彼女がMikiです、と答えますね。

その「人・もの・場所・方向等」を指で示すときに「tiu」を使うのです。

同様に、 Kio→tio kie→tie Kien→tien kion→tion と、指で示す。もちろん Kia→tia Kian→tian もあります。

ĝiとtioの違いですが、

さて、

こういう時に「訳す」とこんがらがるのですよ。

ĝiは「mi, vi, ŝi , li, ni, ili, oni」の仲間で、いつでも何処でも使える。


tioは、やはり「指で示しながら」使う。

Kio ĝi estas? (demando) Tio ĝi estas. (respondo) こう言う使い方です。現物を差しながら質問する場合も

Kio tio estas?とせずに

Kio ĝi estas?としたほうが良い。

kio tio...と質問すると Tio tio estas. こういう答えをもらうことになる。

なんだかわかりにくいですよね?

わかりにくい答えをもらわないように、相手に質問する時にも気をつけましょう。

(これも「気合いと思いやり」なのですね、ハイ)

punkto fino: Yas-istemo



13回の閲覧

Sendi mesaĝon:

Kontakti per:

  • Facebook Social Icon

エスペラントによるイベントや学習指導を行い、国際貿易経済活動を促進するIKEF 日本支部サイトへようこそ。国際貿易経済連盟日本支部 IKEF-JP: Japana Sekcio de Internacia Komerca kaj Ekonomia Federacioは世界語、国際語 でSaluton! Esperanto Japanio |エスペラント語での異業種交流会や海外貿易の中心です。